独立と外国人美女との結婚を目論む男の歩み

日進月歩。唯我独尊。画竜点睛。子々孫々。

2021年4月の月報

f:id:iketeruhiyoko:20210430160404j:plain

2月末に人生史においても非常に深い闇を経験をし、絶望していた私でしたがついに4月末に就職先が決まり、なんやかんや色々プライベートでも良いことがあり、人生の全てに対するモチベーションが爆上がりしています。

そんな4月の月報をお届けします。

今月最大の収穫

最高の会社に就職が決まったこと。職種、人、規模、働き方、勤務地全てが求めていた会社で内定が決まった時は童貞を卒業した時と同じ気持ちになった。

 

Done

  • 2社から内定を獲得
  • ポートフォリオサイトを完成させる
  • GTDをNotionに導入
  • 留学以来会っていなかった先輩やお世話になった人に会った
  • ジムに入会
  • いつでも連絡と電話をできる海外に住む外国人美女10人以上確保
  • いつでも会える外国人女性を一人確保
  • 今後5年間の目標を整理

仕事・技術

  • Keyframeの学習
  • BEM記法の導入
  • sliceメソッドの完全理解
  • Adobe XDのインストール
  • Adobe XDの学習方法を一通り調べ上げ、チュートリアル動画を全部視聴

スキル・教養

  • ストレスフリーの整理術 - はじめてのGTD - 読破
  • 影響力の武器 2章まで読破

英語

  • 彼女と別れてから逆に英語力が伸びたように感じる。meeffを使っての外国人美女とのマッチング並びに毎日のメッセージと電話がかなり効いている。
  • 久しぶりにDaily Drop OutやThat was epicなどのYoutube動画も毎日かなり観ているので彼女と付き合っていた時よりも英語脳になっている。
  • 外国人美女との毎日の交流と上記2つのYoutubeチャンネルのおかげで目標を再認識し、英語へのモチベーションが再び上がっている

情報発信 

kcp.hatenablog.com

 

観た映画・ドラマ

  • Alice in Borderland EP 1 -2

総括

やっと人生が前に進み始めたのでワクワクしている。
仕事が決まったことにより、学ぶべきことも定まり、ジムにも入会したことで良い習慣を築けているため自己肯定感がどんどん上がっている。

また、「将来の嫁探し」プロジェクトを開始し、毎日外国人美女と連絡を取り、頻繁に電話することで英語力、スペイン語力の向上、ひいては将来の嫁との関係構築に時間を費やすことができている。

特に1つ年上のアルゼンチン人の子はかなり求愛してくれていて、とても可愛く、弁護士ということで頭も良いので、3 - 5年以内にアルゼンチンへワーホリに行くことを今真剣に考え始めている。

まずはスキルをつけ、自分の力で生きていけるようにすることが最優先のため、来月からは、仕事漬けの日々になると思う。

それまでは仕事の学習を少しづづ進めつつ、交友関係の復活、将来の嫁への時間投資、セフレの確保を引き続き進めて行きたい。

失恋を生かして最強の男になるために今回の件で学んだことをまとめる

失恋 色々あったのですが、2021/3/28に1年半付き合った彼女と正式に別れたので今の悲しい気持ちと次に生かすための冷静な分析をここに残します。

正直2月末に内定が取り消しになり、仕事も決まっていない状態なのでかなり精神的に厳しいのですが、何にしても改善するところは修正してとにかく前に進むしかないのでこうしてアウトプットすることにしました。

22歳にしてできたほぼ初めての彼女であり、めちゃくちゃ人を好きになった経験自体初めてだったので終わってしまいましたが、総じて素晴らしい経験でした。

フラれた経緯

何やかんやあって2月末に一旦フラれて、友達として1ヶ月ぶりの旅行を機に復縁したものの、4日後に再びフラれるという壮絶な振り回されっぷり。

2月上旬の冷却期間中に出会った同じフィリピン人かつ、同じ年齢である男と仲良くなり、最終的に彼の方を選び去って行きました。

復縁に成功した時は「勝った...!!」と思ったんだけどな。

フラれた理由

最大の理由は「安心感を与えられなかったこと」。

大きく分けて3つに問題点を分けられて、

1つ目が自分自身常々、結婚は考えていないということを彼女に伝えていたので28歳である彼女に「未来の安心感」を与えられなかったということ。

そりゃこの結婚を考えなきゃいけない年齢で同い年のしかも同じフィリピン人のめちゃくちゃ求愛してくる男性がいたらそっちにいくよなと。

2つ目が「細かいところで彼女を気にかけるそぶりを見せられなかったこと」。

これは復縁した時に元カノに言われたことで「家着いたら連絡してね」とか「気をつけてね」とかをもっと言ってほしいと言われました。

また、元カノが誰かと遊びに行くときに男がいても全く気にしないところとかもめっちゃ指摘されました。

3つ目は「LINEの頻度が少ない」ということ。

自分自身長期インターンにすごく集中していて、プライベートも勉強しなきゃいけなかったりで本当にマメな連絡ができなかったんですよね。

でも休みの日に趣味の映画とかYoutubeを観る時間に少しでも連絡してあげれればよかったと今になって後悔。

これはどんな女性とお付き合いをする中でも確実に求められる部分ではあると思うのでマメな連絡というのは意識して長い付き合いになってからこそ意識すべきところだと学びました。

顕在化した改善点

上記のポイントが自分の最大の欠点だったわけですが、ここからはそれを含めた姉や友人のアドバイスを含めた今後改善していくべき点を列挙して行きます。

1. 恋愛には努力が必要

「マメな連絡はできない性格だから」と言ってしまっていたけど我ながら完全に努力を放棄した姿勢がクソだと思う。これは使えない人材。

2. マメな連絡

頻度はもちろん、基本的なデート後の「家着いたら連絡してね」という気遣いを忘れない。こんなの書かないとできないのかよ...というツッコミはなしで´д` ;

「付き合っている時は会っていない時が一番重要」という金言を姉に頂きました。

3. ある程度の束縛

男と二人での食事も許容してしまうのは逆に相手に不安感を与えてしまう(交友関係を広げることは重要だからよし。と思っていた。)

これも当たり前だろ...は無しで´д` ;

4. 付き合いが長くなってから家デートが増えた

デートの提案をほとんどしなくなった。つまり努力を怠った。なんか元カノをセフレかのように扱ってたと今になって思う。

5. 付き合いが長くなってからオシャレや男磨きを怠るようになった

家デートだからワックスを付けなかったり、スウェットで会うことが多かった。また筋トレも全然しなくなった。

6. 過度なロジカル思考

いわゆるロジハラをしていたように思う。何か愚痴や相談をされても解決策を提示するだけ。女性はそんなものは求めていないと何度も聞いたはずなのに幾度もやってしまっていた。

これをやるたびに謝って、最終的には半分ロジカル、半分味方になってあげてはいたけど、毎回の元カノの愚行に我慢できなくてすぐにエモーショナルになってロジカルでぶっ潰してしまっていた。

7. 謎の上司ヅラ

上の部分とかぶるけど、何か助けを求められたときに「自分でやれ!!そんぐらい調べろ!!」と言っていた。

28歳とはいえ、一人で異国の地で懸命に暮らしている女性になんたる言い分。

その時は自分もトロントでの留学時代に必死になって調べて英語力がついた経験があったから「調べて日本語覚えろ」という考え方だったけど、もう少し親身になって手伝ってあげればよかった。

普通に実際に行動して彼女を助けるという行為をしないと彼氏である意味がない。

次の彼女を選ぶ際の注意点

色々自分自身の改善点は挙げましたが、元カノはお世辞にも最高の人格を備えていたかというとそうでもないので次の彼女を選ぶ際に注意すべき点をメモしておきます。

1. 睡眠をしっかり取れる環境にある子を選ぶ

メンタリストダイゴもパートナーを選ぶ際に重視すべき点で挙げてた。


恋してはいけない相手の見分けかた

元カノは専門大学に通いつつ、生活のために夜勤のバイトもしていたのでかなり睡眠時間が変則的で短かったんですが、めちゃくちゃ情緒が不安定でキツかったです。

生理ももちろんあってしょうがないんだろうけど、すぐ不機嫌になって関係ない自分に当たってきたりしてたのでクソだなコイツと思ってました。

2. 自分の軸を持っている子を選ぶ

中々いないと思うけど自分で考えて自分で判断できる人じゃないと長く付き合っていくのは難しいと感じましたね。

元カノはとにかく考えが毎回ブレブレで友達とか神とか(クリスチャンです)、何やかんや持ち出して考えが二転三転する。

「いや昨日までキリスト教的にその選択肢はあり得ないって言ってたやん...」てことを平気でヤるヤバいやつ。

本当に自分で考えて自分で判断して行動できるやつって男でもそんなにいないからなあ。

失恋したことによる個人的なメリット

  • 世界一周して全世界の女の子と遊ぶという目標を諦めずにすむ
  • 33歳ぐらいで結婚するという人生設計を変更せずにすむ
  • スキルアップやキャリアアップに集中できる
  • 軸ブレブレ情緒不安定女と結婚せずにすむ
  • 定期的に来る情緒不安定期に巻き込まれずにすむ
  • 新しい出会いに身を乗り出せる(マッチングアプリとか)
  • 高校や大学時代の女友達を飲みに誘える良い言い訳ができた

この恋愛で得たこと

最後の方は結構元カノのクソなところを並べたけれど、実際はめちゃくちゃ感謝してるんで最後にこの恋愛から得たことを残します。

  • セッセセが上手くなった(3日間だけでも復縁した理由に俺のセッセセが恋しくなったからと言っていた。めっちゃ嬉しい)
  • イチャつき方とか上手くムラムラさせる方法を身につけた
  • 英語が上手くなった(彼女は2年間も日本にいてほとんど日本語が喋れない低能)
  • 相手の立場で物事を考える力が身についた(毎回理不尽な言い分を上手くなだめていたため)
  • オープンに話すぎるのも良くないと思った(あんま今日デート来たくなかったとか言って普通にキレられたことある)
  • 彼女できたらやろうと思ってたこと大体できた(ディズニーは行ってない)
  • 彼女を作るメリット、セフレのみのメリット両方を認識することができた(一人にコミットするのは人間的成長で言うと悪くない)
  • 失恋して号泣するという人生において味わうべき感情を噛み締めることができた(もっと映画とか小説に入り込める。創作にもプラス)

楽しい1年半でした。今度は白人美女を彼女にします。

【週報】(2021-3/1~3/7) | 何もしなかった1週間

総じてクソみたいな1週間。

Done

Keep

  • SNSを各種削除してブラウザからのみのアクセスに限定した
  • 大学卒業確定した

Problem

  • 面接対策に精神を埋め尽くされて何も進まなかった
  • あと1ヶ月もしないでニートになってしまう

Try

  • とにかくNotionでタスク管理して一歩ずつ進めていく習慣を取り戻す

ポエム

抜け殻のような毎日が続いていてガチでニートしててヤバイ。

コードも書いてないし、読書もしてないし、英語も話してない。なんなら映画も見れてない。

とりあえず今日は来週から立て直すための計画の作成に時間を使う。